誰もが実践できるヨーガ

 

生きるって、どういうことなんだろう。
私たちは今、本当の命を生きることができているのだろうか。
命の真の目的を知り、その尊さを知っているのだろうか。
その命の本質、その源に思いを馳せたことがあるのだろうか。
どのように生きていくことが、真に生きるということなんだろう。

今回の誰もが実践できるヨーガ3回シリーズでは、「真に生きる」をテーマにして、ヨーガの教えを学び、実習していきます。心、自分、生きるとは何なのか、そしてヨーガはどのように答えるのか――誰もにとって大切なテーマを取り上げ、参加者がそれぞれの中で感じられるように進めていきたいと思います。

2018年 夏の特別3回シリーズ

①7月1日(日) ②8月5日(日)
 時間:13:30-16:30

会場:長岡京市中央生涯学習センター(バンビオ)
参加費:4,000円(税込)
内容:実習/瞑想&アーサナ(ポーズ)、レクチャー、問答・対話

① 心を知る
自分の心なのに、なぜだか思い通りにならない不思議な心。いろんな欲望や悩み、ストレスに心は翻弄されてしまいます。ヨーガは、心を思い通りに制御する方法を発見しました。1回目は、ヨーガの智慧を紐解き、心を観察し、心の正体をつかんでいきます。心とは何か、どうすれば思い通りになるのか。自分で確かめていきましょう。

② 理想を育む
理想の生活スタイル、やりがいのある仕事、大切な人と過ごすこと・・・確かな幸福をもたらすものとは何なのでしょう。誰もの中に本当の幸せ―真実があるとヨーガは教えます。そこに向かう道は幾通りもあります。2回目は、真実を拠り所としながら、自分の理想の姿、目標とする生き方を考え、実際的に育んでいく方法を学びます。もっともなりたい姿を見つけましょう。

だれよがレクチャー
誰もが実践できるヨーガは、2012年と2013年に開催された1年コースのヨーガの教えを学ぶクラスです。毎回、日本各地から参加者が集い、ヨーガの教えを修得しました。クラスではイラストや図形を用い、分かりやすく学べるよう工夫していました。

 

③ 合宿(1泊2日)
日時:9月1日(土)13:00 〜2日(日)12:00頃
会場:さまらさふぁーむ(丹波市 市島町 中竹田)
参加費:17,000円(税込)
内容:実習/瞑想&アーサナ(ポーズ)、レクチャー、問答・対話
 
③ 確かな道を見つける
理想は実行してこそ理想、行動するかどうかも自分次第、それが生き方になっていきます。3回目は、四つのヨーガの具体的な歩み方を学び、自分自身に当てはめて考えて、グループワークを通して深め、瞑想していきます。丹波の大自然のプラーナ(気)をいっぱいに取り入れて、一泊二日の合宿でしっかりと自分に向き合い、確かな道を見つけていきましょう。
 
*お得な3回参加カードあり 
*1回だけでも参加可能 *合宿は宿泊なしの部分的な参加可能

 

さまらさファーム
さまらさふぁーむは、ヨーガの仲間が運営する農場。ヨーガの料理教室「さまらさの台所」でも、この農場の野菜を使っている。もちろん合宿でも、新鮮な野菜を使った食事を提供します。

麗しき翼もつ二羽の大鳥は
離れがたき友にして同じ樹を抱く
一方の鳥は菩提樹の甘き果実を食べ
もう一羽はそれを味わうことなく傍観する

一つの同じ樹の中にある人は埋没し
迷いの中にあって無力ゆえに悲嘆する
他方で歓喜に満たされた
力ある主の姿とその偉大さを見るとき
人は憂いを離れる

シヴェーターシヴァタラ・ウパニシャッド 4—6、7

 

講師

サーナンダ
サーナンダブッダに憧れ育つ中、一人のヨーギーに巡り会い、「こんなふうになりたい!」と、憧れをもってヨーガを学び始める。大企業で仕事に揉まれ、家族4人で暮らしながらヨーガに励み、少しずつ心に静けさが訪れる今日この頃。ヨーガを実践していけば心の動揺が次第に少なくなり、強く軽やかになってくることを実感しています。一緒にヨーガの醍醐味を味わってみませんか。
シャチーシャチー
大阪生まれのせいか、生活の中に笑いがしみつき、悩みなどないだろうと言われて育つ。そんな中、あるきっかけをもとに私の人生このままでいいのか!と考え始め、それなりに悩みを抱えてヨーガと出会う。ヨーガを進める中で本当の安心を知り、自分が求めていたものがヨーガにあったと実感。以来ヨーガはライフワークとなっている。ヨーガをすると本当に軽やかになります。そんな
秘訣を共に学びましょう。