わたしが本当のヨーガに出会うまで—エピローグ


この連載の第一回目に書きましたが、連載を始めるきっかけとなったのは今年の3月、マハーヨーギー・ミッション ニューヨークの私の大好きな憧れのヨーギニーであるアーナンダマーリーさんと偶然お会いした時に、私がヨーガに出会ってからこれまでのことをお話したところ、話した内容をそのままマハーヨーギー・ミッションの機関紙に寄稿してはどうかと勧められたことからでした。(第一回目はこちら

相談をして、せっかくだからよりたくさんの人の目に触れる機会があるHPにブログ掲載しようということになり、それならばと、あまりヨーガのことを知らない人にもわかりやすく、楽しく読んでいただけるように意識して書きました。

実は原稿はほぼ全文を5月のGW中に書き上げて、その後、毎回修正を加えながらの連載になったのですが、それは私にとって予想していた以上に大変な作業でした。一向に文章がまとまらず何度も神に〝ヨーガのことをしっかりとお伝え出来るよう、私に文才を下さい!〟と祈ったり、私自身の内的なことや感覚的なことを表現するのにピッタリの言葉がどうしても見つけられず家の中をウロウロ歩き回ったり、ヨギさんのことを書く時はいつもの事ながら涙が溢れてPCの画面が見えず、書き上げるのにすごく時間がかかったり…。誰か側で見ている人がいたら、きっとずいぶんオモシロイ人になっていたことだと思います。笑。

ですが、これまでのことを振り返りそれを言葉にしていく中で、忘れていた大切なことを思い出したり、決意を新たにしたり、あれ程探し求めてやっと出会えた〝師〟の計り知れない恩寵の大きさに改めて気がついたり…本当に貴重な機会となりました。この様な機会を下さったアーナンダマーリーさんに心から感謝します!!でも、アーナンダマーリーさん、もしかして初めから分かっていらっしゃったのでは…?笑。あの日の別れ際、アーナンダマーリーさんがハグをしてくてれた時に私に下さったもう一つの〝ミッション〟は私の胸の中に大切に大切にしまってあります。

それから書くところがなかったのですが、数年前に私は自分のヨーガクラスを全てクローズして、今現在は会社員として福祉関係のお仕事をしています。そのお話はまた別の機会にでも…☆

皆さま、拙い文章にお付き合いいただき本当にありがとうございました!これからもマハーヨーギー・ミッション東京のいろいろなお知らせや、皆さんと同じように毎日の生活の中で奮闘している、真剣で、でもちょっぴり笑える⁉︎ヨーギニーのリアルな日常をお伝えしていきたいと思いますので、引続きどうぞよろしくお願いいたします♡

シャルミニー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です