台湾での地震について

現在、師シュリー・マハーヨーギーは台北市に滞在されています。
本日の午後、台湾の東岸・花蓮近くを震源とする地震が発生しましたが、師はご無事で、サットサンガは予定通り行なわれるとの一報が入っています。
詳しい現地の状況はわかりませんが、被害が大きく広がらないことを祈ります。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL