れんこんチップス/白菜とりんごのサラダ

おやつ、おつまみにも! やみつきになる美味しさのチップスと
白菜が瑞々しい!フルーティーなサラダ

れんこんチップス

調理時間:20
主な食材:れんこん

材料(お好みの分量で)

  • れんこん
  • 薄力粉…適量
  • 塩…適量
  • 揚げ油

作り方

1
れんこんは皮付きのまま薄切りにする。

2
薄く薄力粉をつけ、5分ほど置いてなじませる。

3
余分な粉をはたき、中温に温めた油でカリッとなるまで揚げる。

4
熱いうちに塩をふる。

ここがポイント!

美味しく簡単に作るポイントは、粉を薄くつけてなじませてから揚げることです。

<薄力粉をつけて揚げるメリット>
・れんこん同士が油の中でくっつかない。
・れんこんが小さくならずに、切ったままの大きさで出来上がる。
・カリッと仕上がる。
<注意すること>
・粉をつけてすぐに油に入れると、粉が油の中で散ってしまうので、5分ほどなじませる。
・網じゃくしでときどき油をきれいにすると焦げにくくなる。
<油から出すタイミング>
・お箸でれんこんを垂直に両側からはさんでみて、軽く、カリッとしたら引き上げる。

 

白菜とりんごのサラダ

調理時間:10
主な食材:白菜、りんご、レーズン

材料(お好みの分量で)

  • 白菜        
  • りんご
  • レーズン
  • オリーヴオイル
  • 柚子こしょう…少々
  • 塩…少々

作り方

1
白菜は4センチ幅に切り、繊維に沿って細切りにしボウルに入れる。
塩少々をふって軽く混ぜ、5分ほど置く。

2
オリーヴオイルと柚子こしょうを混ぜてドレッシングを作る。

3
白菜から出た水を軽く切り、いちょう切りにしたりんご、レーズンを加え、2のドレッシングで和える。

ここがポイント!

冬の白菜は甘く、生のまま食べても美味しく、サラダにぴったり。繊維に沿って切ることで、シャキシャキした食感が味わえます。

 

 

お正月料理に飽きてきたら、さっぱりとしたサラダやおやつにもなるれんこんチップスはいかがでしょうか。冬は意外と乾燥しています。白菜とりんごの入ったサラダは簡単に作れて喉を潤してくれるので、冬の食卓で重宝すると思いますよ。ドレッシングも手作り! ドレッシングは買うものと思いがちですが、実はおうちにあるもので簡単に作ることができます。オリーヴオイルに醤油やお酢、レモン(ゆず)の絞り汁を混ぜたり、玉ねぎのすりおろしを混ぜたり、中華風にしたければごま油と豆板醤などの組み合わせもできますね。おうちにあるものでぜひ作ってみてくださいね。

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL