最新記事はこちら

The Essence of YOGA

ヨーガは古代からインドで伝えられてきた
真実=本当の自分を知るための実践です。
心や感覚を一つのものに結びつけて、
本来の自分に留まることを意味します。

その中心的な内容は瞑想です。
そのために、呼吸と心を落ち着かせる
さまざまなポーズが編みだされました。

Asana Practice for Meditation

そのポーズのことをアーサナと呼びます。
アーサナでは内面の力(プラーナ、生命力)の働きが重要です。
正しい形態と呼吸で、アーサナを行うと、
呼吸は静まり、心は静寂に留まります。

私たちのクラスでは、
これをふまえたうえで、
動揺する心身を一つに集中させ、
余計な雑念や悩みをなくし、
生命感に溢れる本来の自分に留まることを目指しています。

とらわれから自由になり、
変わらない確かな本質を見つけるとき、
心は透明になって、
真の強さと優しさを生み出します。
それにより、日常での感情や思い、
他者との関係は、望ましいものに変わっていくでしょう。

――それがヨーガです。