バクティ・サンガム

神と魂を結ぶ愛の歌 キールタン

古くからインドの民衆に愛されてきたキールタン。
何度も神の御名を歌うことによって、心の内に眠っていた命の歓びと愛の力が自然に溢れ出すでしょう!
歌の高まりとともに、すべてがひとつに溶け合っていくキールタンならではの醍醐味をぜひご体験ください!


オンラインクラス
シリーズ2021「バクタのハートに触れる」

 

mirabai

神をひとたび愛すると、その人のハートと人生は一変するといわれています。バクタたちはどのように神を愛し、その命を生きていったのでしょうか。

今回のシリーズ2021では、キールタンを歌うことはもちろん、バクタたちの実践やエピソードを学びながら、神への愛を育んでいきたいと思います。

●日程(以下参照):各回ともに第1日曜日10:30〜12:00、第4(or 5)日曜日 16:00〜17:30

●内容 Talks:40分 Kirtan:30分 質疑:20分/(合計90分)

●受講料:2,200円/1回、7,700円/4回、19,250円/10回(税込)

 

 【第1回目】 6月27日(PM)、7月4日(AM)
サーラダーデーヴィー (前半)
シンプルな心と生活――ホーリーマザーと称される聖女はどのように信仰を育まれたのか

【第2回目】 7月25日(PM)、8月1日(AM)
サーラダーデーヴィー (後半)
すべてを受け入れる普遍的な愛

【第3回目】 8月29日(PM)、9月5日(AM)
ハヌマーン
働きとは歓びである――ハートが神への愛で満たされた時、あらゆる行為は歓びとなる

【第4回目】 9月26日(PM)、10月3日(AM)
アドブターナンダ
知識はいらない――無学文盲の聖者はいかにして神を実現されたのか

【第5回目】 10月31日(PM)、11月7日(AM)
ヨーガーナンダ (前半)
素直な心で神に近づく

【第6回目】 11月28日(PM)、12月5日(AM)
ヨーガーナンダ (後半)
神と共に生きる

 【第7回目】 12月26日(PM)、1月9日(AM)
トゥリヤーナンダ (前半)
師との出会いにより、一人の信仰者として生まれ変わった前半生について

【第8回目】 1月30日(PM)、2月6日(AM)
トゥリヤーナンダ(後半)
黙想の生活を捨て、人々を神への道に導こうとし続けた奉仕の後半生

【第9回目】 2月27日(PM)、3月6日(AM)
ナーグマハーシャヤ
あらゆるものの中に神を見て譲った聖者のハートに迫る

【第10回目】 3月27日(PM)、4月3日(AM)
ミーラー・バーイー
クリシュナ神への一途な愛を貫いた聖女の詩を通して、その心境に触れる

 

 


新型コロナウイルス感染予防の対応として実クラスは2020年3月以降休講とさせていただいております。

 寺町御池

● 日時:第4日曜日 16:45~18:15
● 参加費:2,200円(税込)

● 会場:民族楽器コイズミ 2F
京都市中京区寺町御池下ル518

 

 

扇町

● 日時:第1金曜日 19:00~20:30
● 参加費:2,200円(税込)

● 会場:スプラウト 梅田スタジオ
大阪市北区神山町1-15 TRUSTビルディング4F Dスタジオ

各線梅田駅・JR大阪駅(徒歩10分)
地下鉄堺筋線「扇町駅」2-A出口(徒歩3分)
泉の広場 M10番出口(徒歩4分)

 

バクティ・サンガム
500ハルモニウム(オルガン)やコール(両面太鼓)、鈴などの伴奏を交え、講師が歌う後をみんなで続けて歌っていきます。

天王寺

● 日時:不定期開催
● 会場:プレーマヨーガサークル
ローレルコート阿倍野・三明町 集会室
大阪市阿倍野区三明町1-3-1  *玄関で“102”を押してください

« プレーマヨーガサークルのブログはこちら

キールタン映像

 


Youtube 「ParamahamsaPictures」にて
多数のキールタンの動画をアップしています

スタッフ

ミラバイ

ミラバイ
最愛の師サットグル・シュリー・マハーヨーギー・パラマハンサの下でヨーガを学ぶ中、キールタンに出会いました。その後キールタングループ、シャクティを立ち上げ、ワークショップや練り歩き、語り芝居などを通して神の愛を語り、神を讃え、愛の詩を歌い続けています。愛する思いは誰もの中にあり、その最も純粋なかたちがバクティです。「バクティ・サンガム」に集う一つ一つの魂が真実の愛に回帰し、そこからまた愛が溢れ出すような機会になればと願っています。

« Instagramにてバクティ・サンガムの動画を配信しています。