京都 瞑想専科(京都駅近)

日々さまざまなことに執われ翻弄される心。
瞑想すれば心は静まり、強くなっていきます。
ヨーガは心の科学とも呼ばれ、その中心的な実修法が瞑想です。
瞑想専科<ヨーガに学ぶ実践コース>では、ヨーガの叡智に生き方を学びながら、瞑想を実習していきます。

NEW!  2019年10月スタート!

ヨーガに学ぶ実践コース 全16回

日時:2019年10月17日〜2020年2月13日 毎週木曜日 19:00〜 20:30 (開場18:45)
会場:キャンパスプラザ京都 2階和室

受講料:2,200円/4回カード 7,700円
内容:瞑想実習、瞑想についての学び、質疑応答
持ち物:座りやすい服装、筆記用具、敷物

*休講日にご注意ください。12/26, 1/2  また、内容、日程は変わることがあります。
*実践コースですが、初めての方でも理解できるよう、丁寧にお伝えします。 
*同じテーマでも、各回で違う内容になります。 
*1回ごとでも、途中からでも、 参加可能です。
 

瞑想のポイント

普遍的な教えを学ぶことと、瞑想する時間を長めにとった、
実践を中心としたコースです。

 

1. 本当の自分に目覚める! 10/17, 10/24, 10/31

人の本性は至福そのもの。真実の存在であるアートマン、それこそが本当の自分です。アートマンにアプローチするヨーガの叡智を学びます。

2. カルマの法則! 11/7, 11/14, 11/21

良くするのも悪くするのも自分次第、自業自得です。因果応報―カルマの法則を学びます。

3. 心のしくみと性質 11/28, 12/5, 12/12

執われをなくせば心は澄み渡ります。ヨーガが解き明かした心のしくみと性質を学びます。

4. 呼吸の秘密 12/19, 1/9  *12/26, 1/2休

プラーナは生命エネルギーであり、肉体と心の働きを支えています。呼吸を通じてプラーナを調えれば、心もまた調っていきます。呼吸の秘密を学びます。

5. 働きの秘訣 1/16, 1/23, 1/30

淡々と行為し、結果に執着しないこと。身口意を調えるヨーガの働く秘訣を学びます。

6. ヨーギーの生き方に学ぶ 2/6, 2/13

物質文明が発達しても、人の悩みはそれほど変わってはいないようです。古来のヨーギーたちはどのように生きたのか。先人たちの生き様に真の在り方を学びます。

 

よくある質疑応答と参加者の感想

Q:瞑想とは 心を無に することですか?

A:心は雑念でいっぱいなので、無になろうと思ってもなれません。そこで、まず心を一つの思いに集中していくことから始めます。すると雑念が少しずつなくなってきて、静かな心地よい状態になっていきます。極まったら無念無想ですね。

Q:どうすれば 瞑想を 深めて いけますか?

心についてよく学び、自分に当てはめて熟考して、瞑想していけば深まっていきます。心を知っていくことが瞑想なのです。


  • 毎週クラスに来て座ることで、自分自身を取り戻すことができました。静かな時間を持つことが楽しみになりました。
  • やっと瞑想の感覚がつかめたように思います。日常生活でも心があまり動揺しなくなってきました。
  • 心を静かにするためには? 長年悩んでいますが、糸口が見えたような気がします。心の奥にあるものが何なのか? 何もないのか? 人間とは何かを知りたいです。
  • 瞑想を続けていく中で、本当のことが知りたい、瞑想をもっと深めたいと思うようになりました。揺るがない自分を見たいです。

各スタジオ/会場の詳細・アクセス

キャンパスプラザ京都 2階和室(予定)

京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939
京都駅烏丸中央口より徒歩5分

受講料

2,200円/1回 7,700円/4回カード(税込)
*2019年10月より カードはMYMの90分クラス共通・2カ月有効

受講に際して

未経験の方、随時受け付け中!

  • 開場は開始15分前です。
  • できるだけ空腹でお越しください。
  • 筆記用具・敷物(畳敷きなのでタオルや小さなマットなど)をお持ちください。
  • 座りやすい服装をご用意ください(お着替えできるスペースがあります)。
  • 日程は変更になる場合があります。必ず スケジュールをご確認ください。

スタッフ

サーナンダ
サーナンダブッダに憧れ育つ中、一人のヨーギーに巡り会い、「こんなふうになりたい!」と、憧れをもってヨーガを学び始める。大企業で仕事に揉まれ、家族4人で暮らしながらヨーガに励み、少しずつ心に静けさが訪れる今日この頃。ヨーガを実践していけば心の動揺が次第に少なくなり、強く軽やかになってくることを実感しています。一緒にヨーガの醍醐味を味わってみませんか。