刊行書・作品

パラマハンサ会員


パラマハンサ・サーラ 表紙マハーヨーギー・ヨーガ・ミッション(MYM)では、MYMの会員として年会費を納められた方をパラマハンサ会員と呼称し、機関誌『パラマハンサ』を無償配付しています。

期間 :毎年4月から翌年3月まで
年会費 :7,000円

*機関誌の送料はMYMが負担します。

>> 2017年度年パラマハンサ会員更新ならびに新規会員募集のお知らせ

 

その他のオプション

『パラマハンサ』は、サットサンガ(真理の集い)において質問者のさまざまな疑問に応えるシュリー・マハーヨーギー・パラマハンサの明解な教えと具体的な導き、ヨーガと古今東西の聖賢たちの教えの真義、現代の修行者たちの歩みとその軌跡などを主な内容とした隔月誌です。

*パラマハンサとはサンスクリット語で「至高の白鳥」を意味し、白鳥が水とミルクを飲み分けることから、世間のただ中にあって真理を実現した覚者のことを呼ぶのに古くからインドで使われてきた言葉です。

 

最新号のパラマハンサ No.120

・プラナヴァ・サーラ(師と弟子の問答 松山にて)
松山特別サットサンガ
自らの本質を知る/執着を手放す/苦集滅道の真理/
欲望対象の識別と無知の実体/身口意の一致により生まれる直観/ 師の心境に倣う
サットサンガ(真理の集い)の臨場感溢れる記録。弟子や訪問者のさまざまな質問に対して明快に答えられる、シュリー・マハーヨーギーのヨーガのエッセンスを掲載。

・ヨーガの料理 さまらさ 「食材を新鮮なまま使い切る」
メニュー:春野菜のポトフ
ヨーガの実践において、身体と心を調えるために大切な食事。旬の食材を使ったメニューの紹介と、
食を通した気付きや学びの体験談を掲載。

・ヨーガの醍醐味 バクティ・ヨーガ編 (前編)
ヨーガを実践する者たちが、自らの学びと実践を通して味わってきた四つのヨーガ(ラージャ・ヨーガ、ギャーナ・ヨーガ、カルマ・ヨーガ、バクティ・ヨーガ)の醍醐味をお伝えします。

・誰もが必要としているアーサナの力
精神科のクリニックでの就労支援のためのヨーガのクラス報告。担当者がクラスを通して感じたことや師から学ぶアーサナの力について綴っています。

・バーガヴァタ・プラーナ 細密画シリーズ(8)
クリシュナ神のマーヤー 第一話
インドで長い間親しまれてきた『バーガヴァタ・プラーナ』。神話に描かれる、クリシュナ神のかくも不思議で面白いエピソードを細密画で紹介しながら物語を紡いでいきます。

・サナータナ・ダルマ アヴァターラ メーラー―神性示現大祭ーによせて

・MYM会員総会報告

・MYMとの出会い(4)
台湾在住のエッセイの手記。ヨーガを学ぶため、京都での滞在経験もある彼女の歩みを掲載していきます。

2017.3発行(全20頁)

過去の『パラマハンサ』の内容を「ヨーガの教え」「ヨーガの実践」に掲載しています。

 

バックナンバーの内容はこちら
バックナンバーのお求めについてフォームよりお問い合わせください

2017年度年パラマハンサ会員更新ならびに新規会員募集のお知らせ

パラマハンサ会員継続、新規入会希望の方は年会費の納金をお願い致します。会員の方には奇数月に『パラマハンサ』をお送りします。本誌送料はMYMが負担します。

2017年度会員期間:2017年4月1日〜2018年3月31日

2017年度年会費 :7,000円

お支払い方法 :Paypalでお支払いいただくか、お申し込みフォームにご記入の上、下記、銀行口座までお振り込みください。

*Paypalでお支払いの際は、お電話番号をお知らせください。

・三井住友銀行円町支店 普通7430424 宗教法人マハーヨーギー・ミッション
・三菱東京UFJ銀行西陣支店 普通0165432 宗教法人マハーヨーギー・ミッション

*ご入金をもちまして会員として登録させていただきます。
*なお、期中にて会員になられた方にも、1年間の『パラマハンサ』を配付致します。

その他のオプション

Back Top of Page