ヨーガの料理 さまらさの台所

いつもの料理なのに
目からうろこの発見がいっぱい

私たちの命をつなぎ、心と身体を養うために欠かせない食。この本では、旬の食材を生かしたシンプルな料理とともに、そのバックボーンにあるヨーガの精神をご紹介しています。目からうろこの内容が満載です!

2,160円(本体2,000円+税)
ISBN 978-4-9908277-1-7
182×240 96頁

その他のオプション
ヨーガの料理 さまらさの台所

 

ヨーガの考え方:主要目次

旬をいただく―食は薬なり

旬を食すことは、自然の摂理に素直に従うこと。単に胃袋を満たすだけではなく、滋養となるものを選んでとることで、身体と心の浄化を施します。

舌の制御は心の制御

舌(味覚と言動)と心(思い)は非常に密接に関係しています。舌—食と言葉をコントロールしていくと、心――思いと行為をコントロールできます。

知足―大いなる祝福に感謝する

満ち足りていることを知ることは心の平安、生き方の秘訣です。

その他、「身・口・意を調える」「私たちの身体を支えるプラーナ」「五蔵説」などヨーガの教えをを掲載しています。

旬の料理

京都発!

北野天満宮のほど近くにある築百五十年の京町家、
マハーヨーギー・アーシュラマでの食事

献立の考え方を紹介

さまらさの台所 本のポイント

四季の一膳、または一つの食材で作る
さまざまな料理を紹介

料理:主菜目次(主菜+副菜 一膳でメニュー、レシピを紹介)

芽生えの春

豆腐のフライ
三つ葉とふんわり玉子の丼
ブロッコリーのペンネ
豆ご飯
春の風物詩筍膳
さまらさ風簡単春巻き

夏、真っ盛り

なすと万願寺とうがらしの揚げ浸し
とうもろこしいろいろ
素麺
夏の焼き野菜
フレッシュバジルの冷製パスタ
夏野菜のラタトゥイユ
インド料理 チャナダール

豊穣の秋

じゃがいもとおからのコロッケ
きのこのオムライス
秋なすとかぼちゃ、厚揚げの赤みそ煮
秋のお弁当
じゃこパスタ
小かぶの煮物
漬物いろいろ

冬の到来

揚げ出し豆腐のみぞれがけ
天ぷら茶漬け
さまらさ風中華
酒粕いろいろ
大根いろいろ
ごぼういろいろ
ねぎのかき揚げ年越しそば
精進昆布巻き

旬の食材一覧表

コラム・旬の食材一覧表など
お役立ち情報が満載

コラムより

  • 暑い夏をスパイスで乗り切る!
  • 京都の夏の過ごし方
  • 揚げ油をフル活用する秘訣
  • 京の食文化 ハレ(晴れ)とケ(日常)


さまらさについて

マハーヨーギー・ヨーガ・ミッションのメンバーにて2005年に発足。ヨーガの教えを礎にした食事作りの記事を機関誌に連載スタート。 NPO法人 日本女性生涯支援協会からの依頼による料理教室の定期開催を経て、現在は京都、大阪にてヨーガの料理クラス「さまらさの台所」を主宰、参加者の方とともに食を通して生きることの意味を学んでいます。

「さまらさ」とはヨーガの言葉で「等味」、「至福の味わい」ともいわれます。いただく食材の命も、私たちの命も等しく愛で、作る人も食する人も、ともに歓びを味わう・・・そんな意味合いが込められています。