バクティ・サンガム オンラインクラス

シリーズ2021「バクタのハートに触れる」

mirabai, yogadanda
担当:ミラバイ、ヨーガダンダ

神をひとたび愛すると、その人のハートと人生は一変するといわれています。バクタたちはどのように神を愛し、その命を生きていったのでしょうか。

今回のシリーズ2021では、キールタンを歌うことはもちろん、バクタたちの実践やエピソードを学びながら、神への愛を育んでいきたいと思います。

 

●日程(以下参照):各回ともに第1日曜日10:30〜12:00、第4(or 5)日曜日 16:00〜17:30

●内容 Talks:40分 Kirtan:30分 質疑:20分/(合計90分)

●受講料:2,200円/1回、7,700円/4回、19,250円/10回(税込)

 

 【第1回目】 6月27日(PM)、7月4日(AM)
サーラダーデーヴィー (前半)
シンプルな心と生活――ホーリーマザーと称される聖女はどのように信仰を育まれたのか

【第2回目】 7月25日(PM)、8月1日(AM)
サーラダーデーヴィー (後半)
すべてを受け入れる普遍的な愛

【第3回目】 8月29日(PM)、9月5日(AM)
ハヌマーン
働きとは歓びである――ハートが神への愛で満たされた時、あらゆる行為は歓びとなる

【第4回目】 9月26日(PM)、10月3日(AM)
アドブターナンダ
知識はいらない――無学文盲の聖者はいかにして神を実現されたのか

【第5回目】 10月31日(PM)、11月7日(AM)
ヨーガーナンダ (前半)
素直な心で神に近づく

【第6回目】 11月28日(PM)、12月5日(AM)
ヨーガーナンダ (後半)
神と共に生きる

 【第7回目】 12月26日(PM)、1月9日(AM)
トゥリヤーナンダ (前半)
師との出会いにより、一人の信仰者として生まれ変わった前半生について

【第8回目】 1月30日(PM)、2月6日(AM)
トゥリヤーナンダ(後半)
黙想の生活を捨て、人々を神への道に導こうとし続けた奉仕の後半生

【第9回目】 2月27日(PM)、3月6日(AM)
ナーグマハーシャヤ
あらゆるものの中に神を見て譲った聖者のハートに迫る

【第10回目】 3月27日(PM)、4月3日(AM)
ミーラー・バーイー
クリシュナ神への一途な愛を貫いた聖女の詩を通して、その心境に触れる

 

*日程及び内容などは変更になる可能性がありますので、ご了承ください。 
*スマホ、タブレットでも可能ですが、パソコンのご利用をおすすめします。
*要カメラ・スピーカー(パソコンやタブレット内蔵のもので可能)。
*参加者は講師のキールタンを聞きながら、ミュートの状態にして歌っていただきます。

<お申込み方法>

  1. 以下のフォームからお申込みください。
  2. 申し込み後、担当者より受講料のお支払い方法(銀行振込またはPaypal)、オンラインクラス参加について、ご案内させていただきます。
  3. ご入金が確認できた方に、当日の参加方法についてご連絡させていただきます。

<キャンセルについて>

ご入金後、受講者の都合により参加ができなくなった場合、及びクラス開催中において、受講者の機器または通信トラブルにより受講が困難となった場合の返金については、原則として不可とさせていただきます。ただし、次回のバクティ・サンガムのオンラインクラス開催時に、受講料を振り替えることが可能な場合もありますので、ご相談ください。

お申込みフォーム

*携帯のメールアドレスの方にメールが届かないケースがたいへん増えています。PCのメールを受信拒否設定をされている場合にはメールが届きませんのでご注意ください。
*送信していただいた後、自動返信メールが届きますのでご確認ください。追って担当者からご連絡いたします。
*24時間以上経ってもメールが届かない場合は、お手数ですがお電話(075-203-84044) にてご連絡ください。

お支払い回数
*チェックを入れてください。
1回:2,200円4回:7,700円10回:19,250円

ご希望の日程
*申し込みされる日程にすべてチェックを入れてください。

6月27日(PM)7月4日(AM)7月25日(PM)8月1日(AM)8月29日(PM)9月5日(AM)9月26日(PM)10月3日(AM)10月31日(PM)11月7日(AM)11月28日(PM)12月5日(AM)12月26日(PM)1月9日(AM)1月30日(PM)2月6日(AM)2月27日(PM)3月6日(AM)3月27日(PM)4月3日(AM)

以下にチェックを入れて送信ボタンを押してください。




この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL