小さな幸せ

私は月に1、2度ほど、介護の仕事で畑仕事をします。
先日は収穫した新生姜をお裾分けいただき、甘酢漬けにしました。
10月に入っても暑い日が続いていたので、調理中に漂う新生姜のフレッシュな香りとその爽やかな味わいによって、とても清涼な気持ちになりました。

野菜の収穫を目にし、それを調理していただくのは大変味わい深く、身体の内側から感謝の気持ちと喜びが自然と湧いてきます。
大袈裟かもしれませんが、満たされた気持ちになります。
以前、料理やヨーガの実践について姉弟子の方とお話した際の「小さな幸せの積み重ねだと思うよ」という言葉が蘇りました。

ヨーガの目的は「サット・チット・アーナンダ(存在・意識・至福)」の真実に目覚めることです。
アーナンダ(至福)は、快楽や所有などの一時の幸せではなく、すでに私たちの中に在る尽きることのない幸せだといわれています。
内側から湧いてくる小さな幸せを感じながら、その本源の至福に目覚めていきたいですね😊

蕎麦畑。幻想的で美しい花々! 

ゴーパーラ


小さな幸せ」への4件のフィードバック

    1. ゴーパーラ 投稿作成者

      コメント、ありがとうございます!
      やはりとれたては新鮮で美味しいです^^

      返信
  1. キンカラ

    すてきなお仕事、すてきな写真、すてきなお話ありがとう!

    返信
    1. ゴーパーラ 投稿作成者

      キンカラさん、嬉しいコメントをくださり、ありがとうございます
      蕎麦の花は落ちて、実がなり始めています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です